セルフチェック
回して確認、「視野の欠け」チェック

40代から要注意!まずチェック!!

視野の欠けチェック!のやり方

チェックをはじめる

STEP1
最初に盲点を見つけます。右(左)目で中心を見ながら画面との距離を少し前後してください。
STEP2
チェックをはじめます。「ひまわり」の中心を見ます。
STEP3
から視線を動かさないように注意し、盲点以外で4つの生物すべて見えるか確認してください。

※読書用眼鏡をお持ちの方はご使用ください。
読書用眼鏡をご使用の場合、縦の長さ25~30cmのモニターを利用されることが推奨されます。

STEP4
画面右下に表示される「右(左)目用」を選択し「チェック開始」、「続けてチェックする」をクリックしてイモムシが一周するまで続けます。
STEP5
最後に中心を見て、中央の格子が歪んだり、花びらが欠けたりしないか確認します。
緑内障などの目の病気の
可能性があります。
早めに、お近くの眼科医に
ご相談ください。

それでは、視野の欠けチェック!をやってみましょう。
チェックをはじめる
チェックのやり方をPDFでダウンロード
監修 : 松本長太先生(近畿大学医学部眼科学教室 教授)
※このチェックは、あくまでも体験版であり、病気の診断には眼科専門医による正確な検査が必要です。
  • 40歳以上の20人に1人が緑内障
  • 眼科に行って何をするの?
  • 治療中の方へ
  • もっと知ろう緑内障

このページの先頭へ