治療中の方へ
日常生活のアドバイス

ファイザー株式会社の点眼薬を使用中の方へ

規則正しい生活をする。

無理をしないで、規則正しい生活を過ごしてください

  • ● コーヒーを1日に10杯以上のむなど、極端なことは避けてください。
  • ● できるだけ眼を使わないようにするのではなく、無理をしないで、疲れたら眼を休ませましょう。
  • ● バランスのよい食事を摂りましょう。
  • ● 暴飲暴食、夜ふかしなど、不摂生な生活はやめましょう。
  • ● ストレスをためないようにしましょう。

気になることは主治医に相談する。

治療をはじめてから、今までとは違ってきたことがあったら、どんな些細なことでも遠慮なく主治医に話してください。
くすりの副作用の可能性もありますし、使い方が間違っている場合もあります。例えば、こんな症状はありませんか?

  • ● 点眼薬をさし始めてから、夜中に咳がでるようになった。
  • ● 階段を上がる時、息切れするようになった。

「自分の健康は自分で守る」という意識を持つことが大切です。何かわからないことがあったら、何でも主治医に聞いて、医師とのコミュニケーションを大事にしましょう。

監修 : 岩瀬愛子先生(たじみ岩瀬眼科)
ファイザー株式会社の点眼薬を使用中の方へ
40代から要注意!まずチェック!!
  • 40歳以上の20人に1人が緑内障
  • 眼科に行って何をするの?
  • 治療中の方へ
  • もっと知ろう緑内障

このページの先頭へ