治療中の方へ
よくあるご質問

ファイザー株式会社の点眼薬を使用中の方へ
Q1

市販薬をのむとき気をつけることはありますか?

お薬の中には、「緑内障の患者さんには使用しないでください」と書かれているものがあります。 市販薬をのむときは、必ず主治医に相談してください。また他の病気で他科を受診するときは、緑内障の薬を使用していることを話し、できれば薬をみせるようにして下さい。

Q2

出されている点眼薬が、いつも次の受診日前になくなってしまいます。もっと、本数を多く出してもらえますか?

1回に1滴を、指定された回数を守って点眼していますか。1回にさす滴数を増やしたり、回数を増やしてはいけません。 たくさんさしたからといって、より効果があるということはありませんし、かえって副作用が出てしまうこともあります。点眼薬は、主治医の指示に従って、正しく使用しましょう。

Q3

昼にさす点眼薬を1回さし忘れました。どうしたらいいでしょうか?

さし忘れに気づいた時は、すぐにさすようにしてください。
そして、次の時間が来たら、いつもどおりに定期的にさしてください。

監修:安田典子先生(昭和大学医学部眼科学 客員教授・社会福祉法人あそか会 あそか病院 眼科)
ファイザー株式会社の点眼薬を使用中の方へ
40代から要注意!まずチェック!!
  • 40歳以上の20人に1人が緑内障
  • 眼科に行って何をするの?
  • 治療中の方へ
  • もっと知ろう緑内障

このページの先頭へ